STORY

彼のLINE←気にしなくてOK

 彼のLINE←気にしなくてOK

こんにちは
都内のとあるコンサル会社に勤める30代男性
立花 まなぶです。

貴女が男性とLINEをする中で、
このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

こんなお悩みありませんか?
  • 彼からLINEがなかなか返ってこない…
  • 彼からのLINEがなぜか遅い…
  • 彼のメッセージが冷たく感じる…
  • (ひょっとして私…嫌われてる…!?)
まなぶ
気になる男性や付き合っている彼氏のLINEから愛情が感じられないと、不安になってしまいますよね。

貴女のその不安に対し、
男性の立場から「男の本音」を貴女へお伝えさせていただくとともに、アドバイスもさせていただきます。


 早速この記事の結論

結論

大丈夫です。たぶん気にしすぎです。

まなぶ
なぜ、このような結論になるのか順番に説明していきますね。
クロネコ
ほい、よろしくにゃ。

 貴女は誤解しているかもしれない

貴女は彼のLINEから彼の本当の気持ちを把握できるとお考えでしょうか?

もし、そのような考えをお持ちでしたら、少し危険な考えかもしれません。

というのも、LINEから男性の本心を把握しようとすることが、なかなかのムリゲーだからです。

まなぶ
なぜそうなのか?

以下では、そのように考える理由をご説明させていただきます。

   情報量が少ない中での判断

LINEは文章や顔文字のほか、豊富なスタンプを活用しコミュニケーションすることができます。

また「未読/既読」機能があり、相手がメッセージを受け取ったのかも分かります。

LINEって本当に便利なツールですよね。

しかしその便利なLINEですが、万能なツールというわけではありません。

当然のことですが、LINEの向こう側にいる彼の状況や表情は見えません。

そのような状態でLINEの反応から彼の本心を把握しようとするとどうなるでしょうか?

上の女性が目を隠しているイラストはややオーバーですが、少ない情報での判断となるので、彼の本心とは異なる解釈を貴女がしてしまうかもしれません。

言い換えると、彼の本心が貴女に正しく伝わらず、貴女が誤解をしてしまうかもしれません。

まなぶ
僕も至らぬ点が多々あり、女性に誤解を与えてしまった経験があります。。

そんなつもりじゃないのに…と思っても、感じ方は相手次第。

僕が100%悪かったのですが、LINEひとつとってもコミュニケーションって難しいですよね。

   ネガティブな状態での判断

貴女が彼を大切に想っていればいるほど、彼のことを色々と考えると思います。

色々と考えていると、ネガティブな考えを持ってしまうこともありますよね。

もし貴女がネガティブなときに、彼のLINEについて考えたらどうなるでしょうか?

いったい何が悪かったんだろう…
きっと私が悪いんだろうな…
こうなったのもぜんぶ私のせいだ…

 


 

 

ああでもない、こうでもないとグルグル考えた結果、
(彼の意に反して)わるい想像をしてしまうかもしれません。

ネガティブな時って、ついつい深読みや誤解をしてしまいますよね。

クロネコ
確かに

そのときの状態で感じ方・考え方が変わる。それが人間です。

普段だったら気にならないことが、ネガティブな状態のときは気になる。なんてこと、よくあります。

例えば「雨」。

良い気分のときは雨がぜんぜん気にならない。

ネガティブな気分のときは、「雨が降ってる。イヤだなー」と思ってしまいがちです。

月並みな表現ですが、こーいう心理ってよくあると思うんです。

貴女はネガティブに考えすぎているのかもしれません。

   いったんまとめると

つまり

  • LINEでは彼の状況や表情までは見えない
  • 色々と考えすぎてネガティブになることがある
  • そんな状態では深読みや誤解が生じやすい


 男の愛情はLINEでは量れない

ここで男性の本音を言わせてください。

まなぶ
LINEで愛情を量らないで(切実)

といいますのも、男性にとって「女性への気持ち」と「LINEの使い方」は別ものなのです。

大事なことなので、2回言います。

男性にとって「女性への気持ち」と「LINEの使い方」は別ものなのです。

出典:https://atarimae.biz/archives/17761
まなぶ
なぜそうのか?

以下では、男性の心理について説明していきます。

   好きだけど、たまにメンドイ(本音)

言葉を選ばないと反感を持たれてしまうかもしれません。

が、あえてストレートに言うと、時々LINEがめんどくさくなる。そんなときがあるのです。

特に連絡が頻発している時、何かの通知やお知らせがバンバン飛んできてスマホが荒ぶっている時…

スマホをいちいちチェックするのが超絶めんどくさくなるときがあります。

貴女のことが嫌いなわけではないですし、むしろ好きという場合でも、少し放っておいて欲しいときがある。そんな男性は多いのです。

まなぶ
僕は何かを集中してインプットしたいときや、考えをまとめたいときは、スマホの通知をOFFにしています。

   クソ忙しい、心に余裕がない(本音)

これは男性がよくする言い訳で、ここで弁明するつもりはありません。

ただ事実として、忙しいとLINEが疎かになりがちです。

忙しいといってもLINEくらいできるよね?

と思われるかもしれません。

が、考えていることがたくさんあると、意識の大部分をそちらに集中させるので、ついついLINEを放置し、気が付いたら結構時間がたっていた。

なんてことがザラにあります。

まなぶ
忙しくて死んでると、LINEムリ…身体と脳を休めたい。

   いったんまとめると

つまり

  • 男性はたまにLINEがめんどくさくなる
  • 忙しいとLINEを放置しがちになる
  • 女性への気持ちとは関係ない


まなぶ
ここであらめて、冒頭に出した結論へ戻ります。

 結論:気にしないが正解

結論

大丈夫です。たぶん気にしすぎです。

クロネコ
にゃるほど。
LINEから男性の気持ちを把握するのは難しいということはわかったにゃ。

でも事実として、彼から避けられている可能性もあるにゃ。

そういうときはどうすればいいにょ?
まなぶ
確かに、彼から避けられているという可能性はあります。

不安になる気持ちもよくわかります。

でもそれはあくまで可能性である。ということをはっきりと意識して欲しいです。

同じ可能性であれば、ネガティブな方ではなく、ポジティブな方を信じてみませんか?

そうすれば、貴女の次の行動が変わってきます。良い方向へ。

貴女の不安が晴れますように…


いい感じの言葉を貴女へシェア

二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。

一人は泥を見た。
一人は星をみた。

フレデリック・ラングブリッジ(アイルランドの作家)「不滅の詩」

クロネコ
最後に、下の2つのバナーをポチポチしてくれたらうれしいにゃ。
よろしくにゃ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ